2016年09月06日

鉄のフライパン

テフロンのフライパンってどんなにいいやつでも、やっぱりはげてくるんだよね・・・。
ってことで、思い切って鉄のフライパンに挑戦。
といっても、高いやつを買ったのではなく結婚式の引き出物で選べるギフトカタログ
ってやつから鉄のフライパンをチョイス。
届いたときは何かちょっとした料理人って感じでにんまり。
しかしいきなり、不可解な作業・・・。
「焼き込み」フライパンを空焚きして塗装を取り除くとか。
この暑い時期に火力最大で、一時間近くかかった・・・。
というのも、最近のガスコンロは勝手に火力調整してくれてしまうからすぐに弱火になる・・・・。
コンロを二口使って右や左やとコンロを使って汗だくで。
色が変わってきたときは、これかー!とうれしかったけど。
そして、ようやく焼き込み作業終了。疲れた・・・。
届いた日ちょうど餃子の予定だったので、こんがりきつね色の餃子を作れる〜と早速取り掛ったものの
結果は惨敗。皮はフライパンに全部残り、なのでもちろんグチャグチャ。炒め物とさえも言えない代物が。
子どもたちからも、えーー前のほうがよかったと言われまくり。いや、まぁたしかにね。
鉄のフライパン、この後いろいろ調べてダメだった理由が判明。
これまた後日。
posted by うさぎん at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。